毛穴の黒ずみ対策

毛穴の黒ずみ対策

毛穴に古い角質と皮脂が詰まると角栓になってしまう、というのはわかりますが、中にはそれが黒ずみになってしまっているという人もいます。なぜ半透明だったはずの分泌物が固まったものが、あの嫌な黒ずみに変化してしまうのでしょうか。

 

角栓や黒ずみが出来やすい場所は鼻でしょう。
とても目立つ場所ですので、出来てしまうと困りますよね。

 

デコボコも目立ちやすいので、メイクでごまかそうとファンデーションを厚塗りしてしまうと、2時間くらいたった時に顔にボツボツと穴が開いているなんてことにもなりかねません。

 

黒ずみの解消は、正しくケアすることが不可欠です。

 

まずこの黒ずみの正体ですが、毛穴に詰まった角栓が空気にさらされて酸化したものであることが多いです。ただ、それがもう一段階進んでしまうと、そこに活性酸素が発生して細胞そのものを攻撃してしまい、それに対抗するために皮膚がメラニンを生成してしまった結果の色素沈着である場合もあります。

 

こうなるとケアはとても難しくなります。または、よくよく見ると毛穴の奥に短い毛が生えているのが黒く見えている場合もあります。どういった原因で毛穴が黒く見えるのか、理由は一人一人よく観察しないとわかりません。

 

角栓であれば比較的早く対処出来ますが、いずれにしても正しい洗顔とピーリングなどで皮膚を清潔にして、早く細胞が生まれ変わってくれるようターンオーバーを促進させるしかありません。

 

毛が原因の場合は脱毛や除毛という方法もありますが、皮膚を傷つけないよう細心の注意を払う必要があります。