毛穴ケアはどうする?

毛穴ケアはどうする?

毛穴ケアに悩む人は多いですが、細かい対処はそれこそ山のようにたくさんありますが、基本的なキーワードは「清浄」と「保湿」に尽きます。

 

そして毛穴の開きを気にしているほとんどの人は、普段からきちんと肌を清浄している人が多いですから、圧倒的に足りていない部分は保湿と言えます。事実、現代人の肌は本当に水分量が足りない危機的な状況と言っても過言ではありません。

 

年齢肌になってくると余計に肌の保水力が足りなくなってきますが、度重なるダメージによっては若い肌でも保水力の低下を招きます。ストレスや偏った食事、睡眠不足などでも肌の水分量は減りますし、紫外線によるダメージや空調による乾燥なども毛穴を拡げる原因になります。

 

一生懸命化粧品で保湿しているのにどんどん乾燥してしまうという人は、肌の中で水分を保っておける機能そのものが低下している可能性もあります。毛穴の開きやたるみを根本的に解決するには、シンプルながらも生活全体を見直すくらいの改革が必要とも言えますね。

 

少なくとも、間違った洗顔をやめて、効果的な化粧品で補強すれば悪化を食い止めることは出来るでしょう。間違った洗顔というのは、ゴシゴシと擦るようなやり方や、化学物質など刺激の強い洗顔料の選択、必要な皮脂まで取り除いてしまうような洗い方です。

 

肌はとにかく刺激が大嫌いですから、やさしく丁寧に扱ってあげましょう。

 

そして洗った後はすかさず保湿です。効果的な化粧品を選ぶには、肌の中で水分を溜めておく機能に関わるセラミドという成分に注目すると良いですよ。